古本・古書・発掘調査報告書・考古学関連本を中心に、貴重な本を幅広く取り揃えています




日本の古本屋 出店中!



『tmrgx369』で出品中!

店舗住所
〒636-0312
奈良県磯城郡田原本町新町36

アクセスマップ






ホーム | cotucotu【神奈備工房-Cannabi】藤白小鈴ギャラリー > 豆皿【古代大和《神獣》】豆皿【古代大和《神獣》】
商品詳細

豆皿【古代大和《神獣》】[大和-2]

販売価格: 1,200円 (税込)
数量:
新品
サイズ:約8.5cm

◆作品一つ一つ手作りで、既製品とは違い形や色も一つとて同じ物はありません
手作りならではの雰囲気、味わいを楽しんで頂ければ幸いです

■【古代大和《神獣》】
大和(おおやまと)とは大和王権の本拠地である奈良盆地の東南側辺りを指します。
弥生時代から古墳時代にかけて多くの銅鏡が発掘、出土されており、中でも三角縁神獣鏡は大和を中心に全国各地の前方後円墳から出土する代表的な鏡になります。
神獣とは、神像と霊獣の事で、今回は霊獣をその周りを櫛歯文、複波文、鋸歯文を施しました。

<"cotu-cotu">←こちらが作者です
Twitter @cotucotu1  

孔雀瑠璃(緑青)
【緑青(ろくしょう)】
 7〜8世紀にかけて描かれたといわれる奈良県・高松塚古墳の壁画には、孔雀石を砕いてつくった緑青が使われている。この緑青の緑(青)と朱または紅の赤い色は捕捉の関係にあり、日本画の世界でも非常に効果をあげてきた
(http://www.bs-tvtokyo.co.jp/iro/series/01.htmlより)


■追跡あり・補償なしでも宜しければレターパックライト360
(送料は全国一律360円)

■補償あり・日時指定希望がある場合は通常宅配

ゆうパックをご希望される場合は一般料金になります
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)